--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

微量元素の枯渇と、換水のタイミング

2008年07月14日 02:09

107

以前から気になっていたことがあって、普段は水曜日の夜に40%の換水をして
次にするのはまた来週の水曜日と毎週1回の水替えで維持をしてきたんですが、
先月くらいにある異変に気づいたんです。

仕事から帰ってくると、水槽内をひと通り確認してから風呂に行くんですが、(ちなみに今日はシッタカが転げてたのでレスキューしときました 笑) ふと、月曜日に水槽内を見ると、ウミバラが萎んでいるのです。 ハナブサツツマルサンゴも幾分開きが悪い。 しかしウミバラは明らかに縮んでいる。
最初は気に留める程度だったんですが、最近になって毎週月曜日に縮んでいることに気づいて早速水質検査実施。

でも、試験項目は全く問題なし。

今現在、水槽内のサンゴは12個(ミドリイシ2、エダコモン、ウスコモン、ウミバラ、ツツマル、ナガレハナ、ウミアザミ、ディスクレッド、ブルースポンジ、スターポリプ2)
これはもしや何かしらの微量元素が枯渇しているのではと思い、日曜日に(つまり今)急遽30%換水を実施してみました。

これで明日どう出るか見てみます。


話は全く変わって・・・


先週の休日の話ですが、嫁さんと色々話した結果にメインのスミレペア水槽以外の水槽を全て畳むことにしました。

以前も話に触れましたが、もしかしたらマイホームを建てることになるかも知れないという話が段々と現実になりつつあり、(土地は既に叔母に譲ってもらいました・・100坪! ま、田舎なので大したこと無いです)現実になるのなら少しでも可能性を探ろうと一致したので、まずは手始めに経費削減ということで・・・(汗)

それで先週ショップに引き取りを打診したら「辞めちゃうんですか?!」って言われてしまいました(苦笑) 

辞めませんよ!^^

もしかしたら今現在が生涯で一番マリンアクアリウムに没頭しているかもしれないですから!(スペックは昔よりショボくなってますが 汗)
このブログを書きながら、今まで絶対することの無かった、他のアクアリストさん達と交流したりするのが楽しいですからね!^^
つまらなくなれば、またいつでも在野に下れますし(笑)


これからも皆様色々アドバイス頂けると嬉しいですし、どんどんコメントして下さいね!m(_ _)m


109





ペアリング成功?

2008年07月10日 02:02

ふう。 今ようやく換水作業が終わり、たった今、休日モードに入りました・・

先ずは換水前の水質チェック。

PH→8,0
NO3→0以上2,5未満
PO4→0以上0,1未満
KH→8

前回より無脊椎(エダコモン、ウスコモン、ミドリイシ)3種追加したので
一週間で水質の推移を見守る必要がありますね。 
基本私の水槽は、添加剤とリアクターは使わないので換水のみで維持するのに
換え時は把握しておく必要がありますね。

105

未だメインになりそうなミドリイシが見つからないので、
レイアウト真ん中辺りがポッカリ空いてしまってちょっと間抜けです(汗)
レイアウトはもう2つくらい上物を入れたら公開しますね^^;

103

あ、そうそう。 スミレヤッコより先にペア化した生体が居ますよ^^;
まあ、スカンクシュリンプは水槽内に2匹入れておけば勝手に抱卵するんですが(汗)
6月末にショップで小さめ個体を買ってきて入れたら早くも大きい方が卵抱えてます(笑)

104
(クリックすると綺麗な卵が見れます)

ミドリイシを求める遠征

2008年06月23日 12:00

★各水槽近況

◆スミレヤッコのペア水槽

76

休日に換水がてらサンゴのレイアウトを変更。
パワーヘッドを強化した事で、チョウジガイ達の配置を変更しないと
ポリプが千切れそうだったので、この際と思い全レイアウト変更。
水槽右側にLPSを寄せて左側はがらんどうに。
お陰でミドリイシが10センチクラスなら7~8個体は置けそう。

75


予告通り、天然海水レポートの為にESWで換水実施。
結果はまとめて報告しますね^^

◆オレンジフィンアネモネのペア水槽

30x30x40のエーハイム水槽にてオレンジフィンペアとイソギンを飼育していましたが、
トリートメント水槽にするために解体を実施。
生体は行きつけのショップに引き取ってもらいました。
聞くところによれば、もう引き取り手が出来たとか。
良かった良かった。


土曜日にコーラルフィッシュが配達されていたのでDVDから鑑賞しました。
ひと通り冊子も目を通し、2回目はじっくり読むつもりです。
全て読み終えたらレビュー記事をアップしようと思います^^
・・・ひと言だけ。 今回の特集は自分には後ろ髪惹かれるような内容でした(涙)


週明けにはMA誌とBLⅤが到着予定、読むのは次の休日になりそうです。

さて、7月の最初の休日に首都圏内に遠征に行こうかと思います^^
誕生日に嫁さんが何欲しい?と聞いてきたので「ミドリイシ!」と即答(爆)
いくつかルートを考え中・・・

案1、ナチュラル→某BOX→クラウンフィッシュ

子供を保育園に預けて嫁さんと2人で周るので、遅くとも18時くらいには戻らないと・・
そうなると全部は無理のような・・・ナチュは無理そうですね、開店時間が遅いですものね。
某BOXに開店と同時に強襲してそれからクラウンに行くか、ナチュに行くかになりそうな・・・


水槽内に明らかな変化

2008年06月14日 01:20

64

何時もメンテナンスは週1回、休みの木曜日にしております。

今回は朝も早よから(6時前くらいやった・・・汗)換水したり、
今回やろうと決めていた水流の見直し(これもまた後ほどテーマでupします)に着手したり・・

換水する前に、水槽内の様子が最近良い感じなので、なんとなく水質検査をしたくなって(いつもやれば良いのですが、見た目だったり、匂いだったり、様子見ながら感覚でやってしまう、良くない意味で古いタイプのアクアリストだったりします^^;)、実施してみました。

結果が↓

PH→7.8
NO3→0(初めて!)
PO4→ほぼ0(これも初めて!)
KH→8

この水槽を立ち上げて以来、どうしても出なかった数値にまで下がっているのです。

即座に原因究明・・・

普段と違うことをしたと言えば、天然海水で水替えしたことくらい。
水槽内の微生物の活動が活発化して水質が向上したのだろうか?

この数値が天然海水で換水したことによるものだとすれば素晴らしい結果を生むことになる。

しかし、1回こっきりのデータではなんともいえない。
これは俄然yeah!(何でやねん)
しかし、今までリン酸値と硝酸塩の数値を究極に下げる為に様々な工夫をしてきましたが、
これが本当に天然海水の効果によるものだとすれば・・・

来週からの実験が非常に楽しみになってきました。

激美ミドリイシと天然海水ESW投入!

2008年06月05日 02:16

はうっ・・・嫁さんをお姫様抱っこしたら腰が・・・orz

今日も早起きでしたよ~、飯もそれなりに適当に食べてバタバタと先頭を切って家から出て行く(いつもは仕事上一番最後なのです)私を見て、4歳になるうちの息子がズバリ「早しゅぎ。」と言っていたそうな^^;

私の行く先はクロネコヤマト宅急便センター。
家から1分の所なんですが(汗)
代引きを済ませ、早速開封しました。

63

今回で2回目のショップです。前回は良かったですが・・・

62


梱包を開封して温度合わせ。今回も安心できるパッキングゥ(↑)で、とりあえず暫定でサンゴを配置。

ここでしばし仕事の仕込をしながら、今度は午前中配送予定の西○運輸の荷物を待つ。
もちろん『アキュリ』のESW(エクストリームシーウォーター)&備品少々&冊子が来るのだ。

仕込みを終え、小休止(仕事は午後からなので)居眠り・・・
が、しかし。 

アラームが鳴り、飛び起きて時刻を確認すると午後になっとる!
○濃運輸は来とらんやないか!!

兎にも角にも仕事に向かう。

仕事場にて嫁さんにメール。 不在票があったらTELしてもらおうと思ったので。
結局西○運輸は15時訪問(不在票によると)、配送20時!

なめとんけ!!

天然海水だからまだ良いものの、これが生体だったら死着なんて結果もあったかも!!??
倉光さんに報告したほうがいいのかどうか・・・

ま、そういう訳で、換水先ほど終わりましたので経過観察は後ほどになってしまいましたm(_ _)m
最後に購入したハナガサ系 スペシャルカラーの画像を。

44

ベースがライトピンク系、放射サンゴ淵部に蛍光イエロー、先付近にブルーがのった激美個体です!(写真より現物の方が色は濃いです)

PS、明日は嫁さんの実家に遊びに行くので久々にスプラッシュ飯能店に行ってみます。
最初は「なんじゃこりゃ」でしたが先々月あたりフラリと寄ったらボチボチ調子が上がってましたよ。
これで開店当初みたいに小さめミドリイシが置いてあれば買うんですが・・・^^;






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。