--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Magnesium Komplex

2010年09月07日 11:41

まだまだ国内でのZEOvit(ゼオビット)に対しての交流や議論が乏しいので、最近は、無い英語力を駆使しながら本場ドイツのユーザーサイトやフォーラム(http://www.zeovit.com/forums/)へ出入りしながら調べ物をする毎日です。
それにしても英語は勉強しておけば良かったと後悔する毎日ですね。
義弟は仕事上必須なので、私とは間逆の英語力なので羨ましい限りです。

国内にもゼオビットフォーラムの様な盛んな交流の場が出来ればもっと普及が早まるような気がします。
興味のあるキーパーはたくさんいるようですしね。


さて、先日ある晩の事。

海外のZEOvit商品一覧を見ていて日本国内とのラインナップの違いに気付きました。
カルシウムやマグネシウム、ストロンチウムの添加剤やメディアが、海外にあって日本国内に無い・・

このつたない英語力で調べると少量の添加で効果が大きいとか・・
このことをTwitterでつぶやいていると、LSSさんから反応が!
まだデータが乏しいために販売していなかったが、ストックはしているとのこと!
それを聞いて納得。説明のできない商品は売れないですものね。

そこでナチュラルのリンタロウさんに無理を言って分けてもらうことになりました!
もちろん自己責任ということは重々承知です。


455

無事到着した「Magnesium Komplex」と「Strontium Komplex」です。

早速添加始めたいと思います。

今現在のメインタンクのマグネシウム値は1150ppmでした(テスターはELOSを使用)
今日から添加を開始して推移を記していきますね!



ZEOvit立ち上げ・・6日経過

2010年09月05日 01:13

さて、ZEOvit開始から6日経過しました。

毎日ZEOvitリアクター撹拌して、各種添加剤を添加という日課をこなし、毎日リン酸イオン値を計測するという作業を繰り返しています。 

本当は全ての項目を計測して記録していった方が良いのでしょうけど、次の休みまでは多忙なのでリン酸のみで勘弁して下さい・・

そしてリン酸イオン値の推移は・・

1日目・・0.25
2日目・・0.25
3日目・・0.25
4日目・・0.3
5日目・・0.4

と、上昇していってます。

まだ立ち上げの段階ですし、水槽が600Lと水量があるので変化が表れるのもゆっくりだとは思うのですが、いかんせんよろしくない。 「短気でせっかち」な私がムズムズしてきています。

添加量は14日経過まで変えるつもりは無いので、マニュアルにあった「リアクターの間欠運転」を始めようかと思います。 

高栄養塩状態の水槽でZEOvitを始める場合のマニュアルに「尚効果的な方法」として記載されているのですが、とりあえず最初はやらないで開始しようと取り上げていなかった方法でした。

ZEOvitリアクター内を好気状態、嫌気状態と繰り返すことでバクテリアのリン酸吸収が高まるらしいので、これで状況が好転してくれればと思います。


ZEOvit開始

2010年08月31日 10:51

先日、約3週間ほど首を長くして待っていたLSS研究所さんのキャンペーン商品が届きました!


451

ZEOvitフィルターと、ZEObak , ZEOfood7 , ZEOstart2 の添加剤、ゼオライト1L、高性能活性炭1Lのセットです。

理想的には9月1日から始めるのが良いんでしょうけど、「短気でせっかち」な私なのでいきなり設置。

452

先ずはゼオライトをRO水で軽く洗浄。
入れただけで水が真っ白になるので結構汚れてる?
多孔質だからなのか、「シューシュー」と穴に染み込むような音が。

453

この2ミリ大の小さい破片は入れていいのだろうか?
フィルターの目詰まりにならないかしら?
今回は入れてません、誰か教えて・・

この後、活性炭もRO水で濯いで設置。
30日毎に交換するそうです。

454

こんな感じになりました。


設置後、ZEObak , ZEOfood7 , ZEOstart2 をマニュアル通りに添加して初日の作業は完了。
どのくらい添加したかはブログに書いて良いのか迷ったので(マニュアル公開に繋がりますので)伏せておきますね。 お持ちの方は参照していただければ・・ちなみに総水量は600Lです。

最初は少なめに添加し始めようかと思いましたが、基本がズレると後になって修正が効かなくなるのでそのまま行きました。

添加剤は必ず冷蔵庫へ保管して管理した方が良いですね。
全てに使用期限がありますし販売元のLSS研究所さんも冷暗室に保管しているようですし。


システム開始前に水質も測っておきました。

PH : 8.0
NH4 : 0
NO2 : 0
NO3 : 0
KH : 7
Ca : 410


試薬が無かったのでマグネシウムとカリウムは計測していません。
必要な項目の様ですので早く購入しないと。


そしてリン酸塩イオン値ですが、HANNAのデジタルチェッカーを使用して自分の目に印籠を・・いやいや、しっかりとした数値を出そうと購入してみました。

448 449 450

はいっ、0.25ppmですね・・・

魚の数が多いのでこれでも少ない方かと。


◆そういえば、たしかLSSさんのキャンペーン ZEOvit Let'sスタートキャンペーン2010 は今日までですね(2010/8/31現在)! 

ショップのブログを見ているとまだ結構余裕があるみたいですが、何故皆さん飛びつかないんでしょうね?
よくZEOvitは危険度が高いとか面倒だとか言われてますが、白点の治療をしたり、海水作ったりする作業よりは楽だと思うのですが(笑)マニュアルを守らないで冒険するから崩壊するのでしょうし(それもまた人生・・)

ウェットもベルリンも一長一短ありますけど、ZEOvitについては「栄養塩をコントロールできる」のが最大の長所だと思っています。 
もちろん、ベルリンでも魚の数を抑えたり、給餌量を減らしたり、換水の量や頻度を増やして素晴らしいリーフタンクを維持できますし、実際にたくさんの素晴らしいキーパーさんがいらっしゃいます。

でも好きな魚入れたいし、換水量や頻度減らしたいし、熱くて膨大な電気代がかかって家族の理解が得られないメタルハライドランプは外したい・・・
これ、結構な難題ですよね。

それをクリアしてくれるのがZEOvitかなと希望を抱いてるのですけどね。
BioPelletsという気になるものもありますが、ノウハウが蓄積されていませんし機材も手に入りにくい状況ですからまずはZEOvitから始めるのがよいでしょうね。  

あとはLSSさん、早くT5蛍光灯出して下さい(笑) BioPelletsフィルターも。

良ければモニターしますが(笑)


すみませんね、「短気でせっかち」なもので・・




ZEOvitの水景 part1

2010年08月24日 11:32

YouTubeを検索していると様々なReefTankの動画がアップロードされています。


どれも素晴らしい状態で、世界は広いのだなと痛感します。


私は現在、ZEOvit関連の動画を検索しまくってますよ。
しかし、未だ機材の準備が整っていないので、動画を観ながらイメージを膨らませる毎日です。


その中に有名なZEOvitTankがあったので紹介しておきますね!


ポーランドのクシシュトフ・トライスト(Krzysztof Tryst)氏の素晴らしい水槽です。


雑誌マリンアクアリスト53号にも紹介されていますよ!


現在はBioPelletsシステムに移行されているようですが激美なリーフタンクであることに変わりはありません。


今後も綺麗なZEOvitTank、BioPelletsTankを紹介して行きますね!






VSVからZEOvitへ

2010年08月17日 10:47

さて、VSV methodからZEOvitにシステムを変更することに決めましたが・・



LSS研究所から特筆もののキャンペーンが始まりましたね。→ZEOvit Let'Sスタートキャンペーン2010



これは財務大臣への交渉材料に打って付けだ! 
昔、腕利きの営業マンとして鳴らした交渉術を武器に、果敢に挑みました!


キャンペーンページを直に見せてしまい、Aプランは即却下・・(所詮その程度の交渉術)

ですが、Bプランの認可を頂けました!

お金出すのは私なのですが・・・

まあ添加剤の残りは後でこっそり買えば良し(笑)


もう一週間以上経つけどどうなったのかな? 楽しみ。




水槽の方はと言うと、数日前からVSV methodを停止して少しづつ海水の性質を元に戻しています。

そのままでZEOvitに移行しても良いのかも知れませんが、なんとなく・・(笑)

添加を停止したら、あっという間にリン酸イオン値は0.3に(苦笑)

ZEOvitフィルターがいつ来るのか分からないので、もう少し添加続けるか・・・

ミドリイシが1つ白化してしまったので(泣)


照明関係の方もショップと打ち合わせをして、後は工事日程を詰めるだけ。

来月かな? 月始めにはMACNA 2010あるからO店長居ないし、工事は帰ってきてからになってしまうかも。

早いとこフィルター一式来ないかな!!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。