--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レイアウト変更・・・そしてひとつ屋根の下に

2008年04月24日 23:49



本日、レイアウト変更~混泳までの作業をし終えまして、今現在水槽の中の変化を逐一監視中しております。

流れから説明しますと、まずは換水の為に海水を抜きまして、抜いた海水のバケツの中に先住のスミレを隔離します。
ここからは早業。 抜いたままの水槽内のサンゴ、ライブロックのレイアウトを素早く位置変更します。
今回は今後ミドリイシを入れることを想定して、同属のサンゴは寄せてスペースを空けたりしたので終わったあとは随分と物足りない景観になってしまいました(汗)
いくつかのサンゴはサブ水槽行きへ・・

そして中の生体達が落ち着いた頃に先住のスミレを戻しました。
いつもこの瞬間はドキドキして、導入した瞬間に「ああ・・入れんかったら良かったかなあ」とか思いますが(滝汗)

とりあえず今ビールを飲みながら監視中ですが酷いイジメは回避できている様子。
現在一時間経過して少しスミレヤッコ大(先住ヤッコ)がちょっと追うしぐさを見せますがスミレヤッコ小(新入り)はサッと避けて上手くいきそうな予感・・・
まあ、こればっかりはまだまだ時間の経過と共に変わっていきますので予断を許しませんが。

見ている感じでは、キツネべラやホンソメが仲裁に入るような仕草も見せているので何とかなりそう・・・かも。

ちなみに、ペアリングを試みる際に、本来はペアリング個体以外は入れないのがセオリーかも知れません。
しかし、過去にシマヤッコのペアリングに成功した際に、他にも生体がいたことがあり、今回も問題がおきない限りそのままで見守るつもりです。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://centropygepro.blog51.fc2.com/tb.php/19-d559d00f
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。