--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZEOvit立ち上げ・・14日経過

2010年09月14日 12:31

VSVメソッドからZEOvit(ゼオビット)システムに移行して早2週間が経過しました。

水槽内の生体は、魚サンゴ共、特に異常は無く落ち着いています。
心なしかゼブラエンゼル♂が他の生体をあまり追わなくなったような?
まあ、気のせいでしょう。

ただ、システム開始10日経過辺りから目に見えて水の透明度が上がりました。
ここまで水がピカピカしているのを見たのは恐らく初めてです。

これは添加しているバクテリアのお陰でしょうか、専用の活性炭も寄与しているかも知れません。
ウチの水槽は水量が多いので、もっと早く効果が表れる水槽もあるでしょう。
水量の多い水槽のメリットは、水質変化のカーブがなだらかですので対策を打つ時間が出来ますからね。

さて、6日経過時点からZEOvitリアクターを間欠運転(3時間ON 3時間OFF)を始めましたが、今のところリン酸塩が減少を続ける兆しは見えていません。
0.34から0.43(試薬はROWA使用)の間を上下しております。
硝酸塩は2.5ppm(試薬はレッドシーを使用)を維持している感じですね。 まだ完全な0ppmにはなっていません。
(以前の水質検査でNO3が0と明記してありますが、試薬が使えていないことがわかりました)


現在の主な微量元素値です。

PH : 8.0
NO3 : 2.5
PO4 : 0.34
Ca : 420
KH : 7
Mg : 1000

以前VSVで運用しているときはリン酸イオン値は0.18前後でしたが、当時添加していた○0mlものウォッカ混合液は正直不安でしたね・・・こんなに酒を入れて良いものかと(笑) もちろん少しずつ添加量を増やしていっての到達量でしたが。

それを考えるとほんの数滴で0.3ppmに抑えているというのは凄いなと思っています。


開始から2週間、とりあえずマニュアル通りに添加して来ました。

数値を測り続けていくに従い、だんだんと越えても良い許容範囲というのが見えてきました。

そこで、今後はマニュアルの意図を理解した上で添加量を変えて行きたいと思います。

リン酸塩を減少させるのに必要なスイッチが何であるか想定できましたし、そろそろ行動に移してみようかと。



スポンサーサイト


コメント

  1. TAKA | URL | -

    ども~。
    水槽の状態を見ながらってのが最重要なのですが、リン酸値が下がらないときはN不足のときがあるようです。そういったときは、餌食量を増やしたりアミノ酸を添加すると良いとCoral誌で読みました。リン酸値が高い割には硝酸塩が少ないように見えます。
    うちはリン酸塩0.08ppmに対して硝酸塩1.2ppmです。このぐらいの値で1年以上維持しています。
    まあ、立ち上げて14日なのでこのまま行くのが良いかもしれません。一応ご参考にまでと思いまして。

  2. マーシャ | URL | -

    ◆TAKAさん♪


    硝酸塩は順調に減少したんですけど、リン酸だけが下がらない感じなんですよね、窒素不足というのはアリだと思います。 最初はCOM2を添加しようかと思ったのですが、COM2のはまた種類が違うようで色々思案しています。

    まだ14日ですからね、今月一杯はこのままでも良いかと思ってはいますよ。 
    そうそう、ZEObakは10ml入りを試しに購入しましたが、もう終わってしまいました(笑)

    アドバイスありがとうございます!!^^


  3. 狩人 | URL | VJ4o0tac

    マニュアルでは
    あまり急激に栄養塩が下がらないように かなり緩いめに栄養塩を処理する添加量になってる気がします(安全の為)

    NとPのバランスも大切かと思いますが
    Nも2.5ppmもあれば不足という事は無いと思いますので あえて投入する事は考えない方が良いように思います

    炭素源の添加量に関しては まぁまぁ過剰気味に添加しても問題は起こらない、というのが私の経験ですが 念には念を入れて慎重に進めてくださいね
    他の方のレポートなどを見てると やはり安全の為でしょうか急激に効果が現れる結果を見ませんので ゆっくり時間を掛けてバランスを取って行くのがZEO流なのかな?、と感じる次第です(私は力任せですが)

  4. マーシャ | URL | -

    ◆狩人さん♪


    素晴らしい、ほぼ私の出した結論&聞いた話と同じです。さすが狩人さんです。


    >NとPのバランスも大切かと思いますが
    Nも2.5ppmもあれば不足という事は無いと思いますので あえて投入する事は考えない方が良いように思います


    ありがとうございます、そうさせて頂きますね^^


    基本的には安全第一を考えて作成しているようなので、多少の冒険はできそうですよ、ただ急激に結果を求めるのはやはり危険ですのでゆっくりのんびり変えていこうと心がけてますよ^^; まあ我慢比べです(笑)

    多少PO4を下げるの苦労したくらいが経験値になって良いかな?なんて考えてますよ!(強がり)


コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://centropygepro.blog51.fc2.com/tb.php/162-db2ccd2f
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。