--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関東『あいのり』ツアー! その3

2009年04月21日 00:09

◆日曜日

前日のテンションそのままに朝を迎え、身支度をしているとドアをノックする音が。
開けるとazuさんがいて、おにぎりを頂きました^^ いや~朝食を摂るのにどこか寄っている時間さえも惜しいという、やる気満々さをヒシヒシと感じましたよ(笑)

車に乗り込んで先ず向かったのは、かっしぃ。邸。
フェレットを肩に乗せて、満面の笑顔で出迎えてくれたかっしぃ。さんに案内され、いざ部屋へ。

029

いつもブログで拝見しているあの水槽ですよ^^

047 048 054

メインタンクはTOAの100センチアクリル水槽で底面濾過+サイドフローというシステム。

メインの混泳メンバーはマルセラバタフライ、ゴールデンバタフライ、アフリカンバタフライ、ブラックバーンズバタフライ、オレンジフェイスバタフライ、マーシャルティンカー、チェルモン、フレンブリー、レッドシーバンナー、トゲチョウ等のチョウチョウウオ。オジロチリメンとフレームエンゼルのヤッコ。でかいホンソメワケべラ、コーレタン。

019 023 020
024 051 050
025 021

どの個体も非常に良く人工飼料を食べ、調子は良好でした。

026

ゲンロクダイです。海辺を歩いていて見つけたそうです。
私も今度良く見ながら歩いてみよう。こんなサイズ、欲しい^^

018 049

二段式のサブ水槽。
チェルモン×2、ホワイトフェイスバタフライ、カクレクマノミ、ナンヨウハギ、コルテツレインボーラスが上の段に、ロブストバタフライが下の段に入居。

027

オリジナルの配合飼料を目の前で作って皆に給餌させてくれました^^
いや~私も含め、皆サカナ本当に好きですね。 自然と笑顔になります。

さて、この後のスケジュールが押しているのでこの後、雪風邸へ。

そうそう、お話の中にかっしぃ。流の水槽導入を聞いてびっくりしました^^;
ウチの親父が昔やっていたのと同じで(汗) 昔それを見ていた若かりし私は親子喧嘩をしましたが(苦笑) あれでいいんですね^^;


次回に続く。


コメント欄はこちらです→INNER REEF BBSへ



スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。