--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関東『あいのり』ツアー! その1

2009年04月16日 07:34

先週末、関東近辺は何処もかしこも桜が咲き誇っていましたね。
今週を逃したらもう終わるでしょうから、皆さんもあちこちにお出かけにになったことでしょう^^

私もお出かけしてきましたよ・・・スイハイに(爆)
あちこちからメンバーが集まって(爆)
 
そんな一大ツアーは、題して・・・
   
【第一回、花よりサカナ?関東『あいのり』ツアー!!もしかしてみんな変態?編】
(長いなあこれ・・^^;)

260

◆土曜日
関西から遠征に来たメンバーとして、まことさん、azuさん、ゆっきっきさんが上京。
そして各人を、今回も車を出して頂いた雪風さん、あやのさんが出迎えて移動。
関東組として、かっしぃ。さん、私が電車で集合場所であるビーボックスアクアリウムに。
一足先に到着した関東組は店内を早くも店内を物色・・・良い生体が居たら早いもの勝ちですしね(笑)
まずは真っ直ぐにマスクドエンゼルのペアを参拝いたしました(笑)
程なくして全員合流し、各人店内へ。

今回のメンバーはとにかく魚好き(笑)
サンゴコーナーなんて全然行かないし(爆)

それにしてもここはいつ来ても相当量の在庫ですね。
入荷のほうはボチボチだったのでこれからシーズンインすればもっと賑わうでしょうね。

さて、意外にも皆さんお買い物せず・・azuさんあたり3~4パッキンは逝きそうな勢いでしたが「入れるとこが無い」そうで後ろ髪惹かれてました(笑) 雪風さんがイヤースポットレオパードラスの3~4センチサイズを購入してましたね^^ 誰かさんと取り合いしながら(笑)


さて、途中軽く食事をした後に、最初のスイハイ先である、あやの邸へ。

261 277 263
276 281 280
279 278 262

メインの45cmキューブ水槽とサブ水槽。
メインは今や珍しくなった感のあるDSB(ディープサンドベッド)システムで小さな生体を沢山飼育している。少し生体量が多いと感じましたが、毎週9割換水での維持との事で納得。 苔も全く生えず、調子は良さそう。 さり気なくレアな赤のリュウモンサンゴを置いてあったり、ニシキアナゴが人工飼料に餌付いていたりと飼育レベルの高さを凄く感じました。
シコロとリュウモン後で割って下さい(笑)
サブタンクはフリルフィンターキーフィッシュとカクレクマノミの混泳という斬新な水槽。
良くカサゴがクマノミを捕食しないなと皆で話していました(笑) 

282 275 274
266 265

こちらは今回、私の目からウロコのLPS水槽。
60cm規格水槽を部屋のレイアウト上の関係から縦置きにして横から観るようにレイアウトされている。
このシステムは非常にシンプルで、濾過器は無くパワーヘッドのみ。サカナを入れなければそれでも充分機能するという事。 この仕組みはアノ辺りで参考にしたのかしら?(笑)
各サンゴのレイアウトセンスも綺麗だが、LPSの状態と飼育センスに今回非常に驚きました。



さて、長くなりましたので続きは次回へつづく・・・


コメント欄はこちらに移動しました→INNER REEF BBSへ

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。