--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水槽メンテナンスと新しいタンクメイト・・2

2008年03月28日 08:07

17

前回の記事は尻切れトンボになってしまいました。
記事のタイトルも「水槽メンテナンスと新しいタンクメイト」でしたね(汗)

本題に入ります。

先ずは外部フィルター内にデルフィスの吸着剤『ブラスト』を投入、
同時に70リットルの換水を行いました。
この水槽を立ち上げてから半分以上の交換をしたのは初めてでした。
海水を抜いたときに先住のスミレヤッコを捕獲しようとしたのですが、
時間がかかりすぎてサンゴ達の状態が気になり断念・・・
何故捕まえようとしたのかというと↓
18

新入りです。

前回ショップに行ったときに出逢ってしまいました。

今回の水槽のテーマは「ヤッコのペアリング」なので、
ずっと探していたのです。

昨年の白点スパイラルによってシマヤッコのペアを失ってからというものの、
すっかりテンションが下がっていた私にとっては充分すぎるくらいの起爆剤でしょう(笑)

スミレヤッコのペアリングに目標を若干修正してレポートしていきたいと思います。
一週間のトリートメント後に本水槽の隔離ボックスへ。

19

入れたとたんに隔離ボックスが揺れるくらいのアタックを先住のスミレが・・・(大汗)

対策を練らねばなりますまい(滝汗)



以下次号

スポンサーサイト

水槽メンテナンスと新しいタンクメイト

2008年03月22日 11:56

最近仕事が多忙なのもあって今月初のショップ訪問でした。

それでも仕事先へ向かう途中での強行軍。
事前にメモを取って(メモを取って行かないと、ショップへ入るなり本来の目的を失いません? 笑)
備品類を買出し・・

14

まずはこれ、デルフィスのブラストJrパックです。
リン酸塩、ケイ酸塩を強力に吸着してくれます。
私は外部フィルター(中に濾材は入れない)の中に入れて使っています。
重箱を突付くように隅々まで吸着してくれますよ。

あ、リン酸塩値が1ppmとかの人は論外です(汗)

15

マーフィードのKENTスクレイパーロング。

これは私の尊敬してやまない『アキュリ』の倉光さんが勧めていたのでずっと興味あったのですが、
今回メモを取っていったお陰でゲッツ(笑)
ちなみに、私の買ったロングにはアクリル、ガラス兼用のブレード(赤い色のやつ)
が付属していたのですが、ガラス専用の替刃を一緒に買いました。

使い心地ですが・・・これ凄いです。

詳細は次回記事まで。

16

最後に紹介するのはプロバイオテックマリンフォーミュラー。

ビフィズス菌等のプロテクトバクテリアを使用している、サンゴ水槽に投入できて白点病やウーディニウム、ビブリオ病を予防及び症状改善に有効だそうです。
これは目に見えるものではないのでレポートするのは難しいですが、
知り合いによると「効く」らしい・・

まあ、劇薬指定ではないし、銅なども含まれていないようなので予防のために入れてみます。

あともうひとつ買い物をしたのですが、メモには無かったのですよ・・・(爆)

17



以下次号。


とったどー!!

2008年03月21日 01:05

11

一週間ほど前の話です。

仕事中に、嫁さんから添付ファイル付の一通のメールが来ましてね。

それが上の写真。  何これ?・・きれいなプリズム模様?

サブジェクトは「とったど~~!」

あ! これペットボトルや!  

良く見ると、『暴君』アイリッシュブレニーがペットボトルにかかっている!!(見えます?)

12
無念や・・・・・


最近、水槽に馴化したアイリッシュブレニーは水槽のあちこちを掘り返して酷かったんですよね。
ここ一週間は、夜帰宅すると水槽内は霞罹った様にサンゴ砂が舞い、モケモケ状態に。

生体チェックをしていると犯人はアイリッシュブレニー・・・しかもスミレまで一緒になってやってる(汗)


そんな訳で3日前からペットボトルトラップを仕掛けていた訳です。


さあ、どうするか。  引き取りか・・・(泣)


Small World TOPへ

リン酸吸着剤

2008年03月10日 01:48

9


最近、上の写真の様な紅藻が急速に繁殖し始めているので不思議には思っていたのですが。

先週からリン酸値の上昇が気になってはいたのですが・・・思い当たる節が(遅い)

昨年12月にデルフィスの「ブラスト」を外部フィルター内に2つばかり入れてリン酸やその他不要栄養素をトコトン吸着していたのですが、交換目安が2ヶ月なのですよ(汗)

一応水質を測ってみると・・・リン酸値0.2・・・やはり上昇しています。


大慌てで外部フィルターを外して吸着剤を撤去。


しかし、一度生えてしまった紅藻は消えてくれません(苦笑)


そこで↓

10


生物兵器登場。

シラヒゲウニでございます。

一度投入実績がありまして、かなり重宝しますよ。

無くなるまで本水槽で仕事してもらいます。(普段はサブ水槽在住。何故かと言うと、サンゴを倒して廻るから・・・・)



Small World TOPへ

混泳開始動画

2008年03月02日 00:04




仕事が多忙の為、動画でお茶を濁し・・・(苦笑)

スミレが異様にしつこく大きいほうのハナゴンベを追いかけます。
暴君アイリッシュブレニーはハナゴンベの遊泳エリアまで届きません(爆)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。